お気に入りを作る

7月は祇園祭一色の京都。
あの祇園囃子を聴くと、夏やなぁ、、、って
嬉しくて大きく深呼吸したくなります。


先日、春夏向きのリースレッスンのご依頼を受け自宅に集まっていただきました。

アーティフィシャルフラワー(造花)のリース。

ポイントになるリボンの位置や長さにも個性が光ります。


c0332412_22425778.jpg


お花を一本ずつワイヤーで巻いて、花やグリーンを組み合わせていく。


c0332412_22415088.jpg


作業は工作に近く、手間もかかるけれど、

自分だけのオリジナル作品として満足感を得られるアレンジ方法だと思います。

会話も弾んで楽しいレッスン日和となりました。


c0332412_22475177.jpg



[PR]

# by fuwarii3 | 2017-07-21 08:50 | お花のこと | Comments(0)  

花と色のイメージ


今日の京都はどんより曇り空。

そろそろ降るかな…。



柔らかな可愛いいイメージの紫陽花も

色の組み合わせで雰囲気が変わりますね。



青は冷たさや落ち着き、

色に深みが増すと上品さも加わるように感じます。


スッキリと涼しげなあじさいリース。



c0332412_19552952.jpg



[PR]

# by fuwarii3 | 2017-06-25 10:22 | Comments(0)  

梅雨が似合う花


雨から連想する花の代表格、

小花が集まって、

こんもりとまぁるい形の紫陽花。



雨上がりの雫が、

小さな花びらにキラキラ光る光景は、

目を細めたくなるほど素敵です。



涼しげで可愛い、

ブルーとグリーンを組み合わせた

紫陽花のリース。



c0332412_13394638.jpg



[PR]

# by fuwarii3 | 2017-06-19 12:52 | お花のこと | Comments(0)  

緑は安らぎ色


お久しぶりの投稿です。


我が家の双子たちも小4となり、
少ししっかり?してきました。


自分の意思をハッキリ持つようになり、
こちらが驚くような発言や、
私がアドバイスされることもあります。


こどもの感性は真っ直ぐで清らか。


ど真ん中を突かれることも数知れず…(*゚▽゚*)


そんな子どもたちの観察力で得た気づきは
大事に、静かに、
見守っていきたいなぁって思います。
なかなか心穏やかとはいかない時もありますが( ̄∇ ̄)


そろそろ梅雨の始まりですね。


今回は優しく爽やかなイメージのリースを作りました。


忙しい毎日の中で、
ホッとひと息つけるような…

安らぎを感じるリースです。


c0332412_07033567.jpg


[PR]

# by fuwarii3 | 2017-06-08 06:15 | お花のこと | Comments(2)  

パパの日曜大工 その5


リビングにテーブルを。



c0332412_13142998.jpg

長ーいのが特徴です。

リビングが狭く感じるのではと心配していましたが、
幅が細めなので、全く気になりません。
(サイズ:約200×60)

親戚や友人、大勢集まっての食事や、

物作りの作業台、お花のプチレッスンなど、

そして家族団欒も。。


c0332412_13180816.jpg

折りたたみ式にしているので、
コタツの出番がくると、
こちらは2階へ移動する予定です。

なかなか使い勝手も良いですし
ツヤなしで落ち着いた感じに仕上がっているのも  
気に入っています。


最近では、
こんな使い方も始めました。


c0332412_13240678.jpg

ピンポン!

ネットはティッシュケースという斬新さ!

これがなかなか楽しくて、
子どもたちも喜んで遊んでいます。

まさかピンポン台になるなんて
パパさん、思ってもみなかったでしょうね(^^)

鉛筆や、手の汚れで黒ずんでくるので
水拭きして、時々オイルステインを上塗りしています。

このテーブルは、これからたくさんの思い出を
刻んでくれることでしょう。

長く大切に使わせていただきますね。

ありがとう。。。


[PR]

# by fuwarii3 | 2015-09-07 14:21 | Comments(0)